Blog /

ブログ

ゲーム紹介 : blackstories(ブラックストーリーズ)

タイトル : blackstories(ブラックストーリーズ)

メーカー : Moses Verlag GmbH

国 : ドイツ

発行年 : 2004年

作者 : Holger Bösch

イラスト : Bernhard Skopnik

年齢 : 12歳~大人

人数 : 2~15人

時間 : 所要20分

外箱 : 縦132×横94 (内側 : 縦129×横90)

中身 : カード(縦126×横87)50枚

その他 : 説明書×1

IMG_20150311_145246

 

説明 : 死体、犯罪、殺人などの事件を推理する、コミュニケーション・ゲームです。

 

1人が出題者(リドルマスター)となり、カード1枚を選び、

表(タイトルの書かれている側)にある事件のあらましを読み上げます。

回答者はリドルマスターに質問をし、事件の真相へ辿り着くことを目指します。

イエス/ノー質問であれば、回答者は自由に質問できます。

またリドルマスターは、「今のは良い質問です。」、「惜しい!」などの

コメントやヒントなど、ゲームが円滑に楽しく進む為に必要な応答はできます。

 

そして、真相がわかったと思った回答者は、「回答します!」と自分の推理を披露します。

間違っていても、何度も回答できます。

カードの裏にある真相と完全に一致していなくとも、回答者は真相の主旨を理解していると

リドルマスターが判断した場合、その推理が正解であることを告げ、カードの裏の内容を読み上げます。

 

推理が当たると気持ち良いですが、勝敗を競うより、皆でワイワイ楽しむゲームかなと思います。

 アナログゲームレンタル一覧

2015/03/25 by あやぱんだ ゲーム Tag : , , , , ,

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

Search

TWITTER

CATEGORIES

ARCHIVE

TAGCLOUD