Blog /

ブログ

ゲーム紹介 : 6Nimmt!(ニムト)

タイトル : 6Nimmt!(ニムト)

メーカー : AMIGO

国 : ドイツ

発行年 : 1994年

作者 : Wolfgang Kramer

年齢 : 8歳~大人

人数 : 2~10人

時間 : 所要10分

外箱 : 縦122×横95 (内側 : 縦119×横92)

中身 : 縦87×横56

その他 : 説明書×1

image

 

説明 :1~104の数字が書かれたカードが1枚ずつあります。

よくきって、各プレイヤーに10枚ずつ配ります。
場には4枚のカードを、数字がわかるように、縦に並べます。

各自カードを1枚選び、一斉に場に出します。

数字の小さいプレイヤーから順に、プレイしていきます。

場の数字と比べ、自分の数字より小さく、一番近い数字の隣に、自分のカードを並べます。

例えば、場のカードを、3・28・56・99、自分のカードを67とします。
67より小さい数字は、3・28・56です。このうち67に一番近い数字は56です。
56の隣に67を並べます。

これを繰り返し、カードを並べていきます。
ただし、並べられるのは5枚までです。

6枚目となるプレイヤーは、先の5枚を引き取り、自身のカードを1枚目として場に残します。

引き取ったカードはマイナスポイントとして、ゲーム最後に集計されます。

手持ちのカードがなくなるまで(10ターン)繰り返します。

最後、数字の上に描かれた牛の数を集計します。牛の数が最も少ないプレイヤーが勝者です。

数字の大小が理解できれば、年齢関係なく遊べます。言葉も重要でないので、海外の方とも楽しめます。

プレイする順番が、各プレイヤーのカードに左右されること、カードの数字でなく、牛の数がマイナス点となることもポイントだと思います。

今回は省きますが、発展ルールもあります。

 

 アナログゲームレンタル一覧

2014/12/8 by あやぱんだ ゲーム Tag : , , , , ,

Comment

  1. Ricky より:

    I was really confused, and this answered all my qusstione.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

Search

TWITTER

CATEGORIES

ARCHIVE

TAGCLOUD