Blog /

ブログ

ゲーム紹介 : ギャングスターパラダイス

タイトル : ギャングスターパラダイス

国 : 日本

発行年 : 2012年

作者 : KAISIN(開真)

年齢 : 10歳~大人

人数 : 4~7人

時間 : 所要30~60分

外箱 : 縦68mm×横96mm (内側 : 縦63mm×横90mm)横型のケースに縦型のカードが入っています。

中身 : 縦86mm×横59mm

その他 : 説明書×1

IMG_0375.JPG

 

説明 : 偉大なマフィアのボスが死んだ…
次のボスを決めるためファミリーの幹部達が各地より集められた。
しかし、幹部と言えど古参もいれば新参者もいる。それぞれの思惑が絡み合いボスの座の行方は混沌を極める。

しかも、この幹部達の中には先代のボスを裏切ったものと潜入捜査官が紛れ込んでいるらしい。

プレイヤーはいずれかの役職を振り当てられ、それぞれの勝利条件を満たすために様々な行動をとる。
勝利条件は大きく分けて二つ
特定のカードを揃えて提示する方法
自陣営以外を駆逐し生き残る方法
(後者は駆逐していく過程で前者の勝利条件を満たすので現実的ではない)
例外として潜入捜査官は4ターン正体を見破られ抹殺されなければ勝利となる。

プレイヤーは自分のターンで2回の行動が可能、行動を消費するのはカードの効果を使う場合、カードをやり取りする場合
交渉、脅迫は行動回数には含まれず自由にできる。その結果カードの移動が行われて初めて1行動となる。

非常に自由度が高く、ここでは書ききれないケースが多数あるので是非一度プレイしてみて欲しいゲームだ。

IMG_0691-0.JPG

写真は先日やおよろズの町家ボドゲでましろんさんがTwitterにあげていたのを拝借

 アナログゲームレンタル一覧

2014/11/11 by じゅんぺー ゲーム Tag : , , , , , ,

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

Search

TWITTER

CATEGORIES

ARCHIVE

TAGCLOUD