Blog /

ブログ

ゲーム紹介 : お邪魔者(Saboteur)

タイトル : お邪魔者(Saboteur/サボチュア)

メーカー : AMIGO(アミーゴ)

国 : ドイツ

発行年 : 2004年

作者 : Frederic Moyersoen

イラスト : Andrea Boeckhoff

年齢 : 8歳~

人数 : 3~10人

時間 : 約30分

外箱 : 縦123×横96×奥行21㎜

内箱 : 縦119×横92×奥行20㎜

中身 : カード(縦87×横56㎜)110枚

カード内訳……………………………

金鉱掘カード × 7

お邪魔者 × 4

通路カード × 40

アクションカード × 27

スタートカード × 1

ゴールカード × 3

金カード × 28

…………………………………………….

説明書 × 1

 

その他 : シリーズ3まであります。

日本国内版も2009年から、メビウスゲームより発行されています。

 

DSC_0202

 

説明 : 金鉱掘りとお邪魔者による、正体隠匿系ゲームです。

金鉱掘りは、金鉱を見つけることが目的です。お邪魔者は、それを邪魔することで勝利します。

 

始め、金鉱掘り・お邪魔者と分かれます。が、お互いの正体は解りません。

場に置かれたスタートカードからゴールカードまで、プレイヤーは手持ちの通路カードを、ルールにしたがって並べていきます。

ただし、ゴールカード3枚は裏返しにされており、唯一の金鉱(金鉱掘りが目的とするカード)がどれか分かりません。またスタートカード~ゴールカードの距離は決められています。

他にも、プレイヤー(自分含め)に対し発動するアクションカードがあります。

 

味方同士で邪魔しあったり、金鉱掘りのふりをして最後に裏切ったり、楽しく疑心暗鬼になるゲームです。

 

 アナログゲームレンタル一覧

2016/06/18 by あやぱんだ ゲーム, 日記 Tag : , , , , , , , , , , , ,

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

Search

TWITTER

CATEGORIES

ARCHIVE

TAGCLOUD